トップ > 総務課 > 災害情報
住まいと暮らし
防災・災害情報
災害情報
災害情報

【令和4年12月2日(金)  15時00分更新】

町民の皆さんへ
町内では通行止めや危険な箇所が多数発生しています。規制にしたがって通行をお願いします。
危険ですので被災個所には近づかないようにしてください。

 

◆広報いいで号外を発行しています

広報いいで号外(8月5日発行)PDFファイル(502KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(8月10日発行)PDFファイル(147KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(9月1日発行)PDFファイル(139KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(9月13日発行PDFファイル(100KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(10月6日発行)PDFファイル(220KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(10月27日発行)PDFファイル(121KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

・広報いいで号外(11月10日発行)PDFファイル(104KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 


 

【令和4年8月3日の大雨に関する支援等の情報】
◆各種住宅支援制度

各種住宅支援制度はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

◆農地・農業施設等の支援について

 

各種支援制度についてはこちら

 

◆り災証明書の申請について

8月3日からの大雨により住まいの被害にあわれた方で、保険会社の損害保険請求手続き、各種被災害支援策を利用するためには、飯豊町が発行する「り災証明書」が必要な場合があります。

 

り災証明書の申請について、下記ページをご覧ください。
り災証明書・被災証明書について https://www.town.iide.yamagata.jp/014/risaisyoumei20220.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

・申請場所:役場1階 税務会計課税務室(0238-87-0513)
・受付時間:平日8時30分~17時15分

 

◆り災証明書交付のための建物被害認定調査について

令和4年8月3日大雨における建物被害認定調査を行っています。なお、申請済み世帯に対しての「り災証明書」は、8月31日に発送しました。その後申請があれば随時発行します。

 

・調査内容:①り災証明書の申請があった世帯及びその他被災した世帯について調査を行います。

      ②浸水深(水面から地面までの深さ)のみ確認します

                  ③り災証明書申請者には調査に立ち合っていただきます。

                     申請されていない世帯は外観から浸水状況を確認します。

・調査員:飯豊町職員(「被害認定調査員」のビブスを身に付けて伺います)

 

◆災害に係る町税等の減免について

 災害により居住用住宅に被害を受けた場合、り災証明書の被害の程度に応じて、町税や保険料が減免になる場合があります。詳細は下記のチラシをご覧ください。

 

災害に係る町税等の減免のお知らせPDFファイル(135KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

◆令和4年分所得に係る雑損控除等に関する申告事前相談会

 所得税、町県民税課税世帯が、災害により住宅や家財などに損害を受けた場合には、所得税・住民税の確定申告の際に雑損控除等を申告することで、納付する税額が軽減される場合があります。以下の日程で雑損控除等に関する申告事前相談会を開催します。

 

・日程:12月7日(水)~12月13日(火) ※土曜日・日曜日を除く
・時間:午前9時00分~、9時45分~、10時30分~、11時15分~、13時00分~、13時45分~、14時30分~、
    15時15分~※すべての時間で予約が必要です
・場所:町民総合センター「あ~す」
・予約先:役場税務会計課税務室 電話番号:87-0513
・その他:令和4年分の所得申告で雑損控除を申告する予定の方は、必ず参加してください

 

詳細はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

◆り災ごみの仮置場について

 どんでん平ゆり園のり災ごみの仮置場は、11月を持って受け入れが終了しました。

 り災ごみについては、下記まで個別にご相談ください。

 役場住民課生活環境室:電話番号87‐0514

 

 

◆飯豊町災害ボランティアセンターについて

9月15日に「飯豊町災害ボランティアセンター」は閉所しました。今後は「飯豊町社会福祉協議会」として生活相談と併せてボランティア活動のご相談を受け付けします。
ボランティアの作業が必要なケースは町内の関係機関・団体等と連携の上、可能な限り調整させて頂きますが、作業内容によっては対応できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

飯豊町社会福祉協議会公式Facebook (フェイスブック)このリンクは別ウィンドウで開きます
飯豊町社会福祉協議会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

飯豊町社会福祉協議会
電話番号 0238-72-3353 FAX番号 0238-72-3532
Eメール iideshakyo@poem.ocn.ne.jp

 


【令和4年8月3日の大雨に関する被害情報】

◆通行止め情報(12月2日 14時00分時点)

国道113号 飯豊町~小国町の区間 全面通行止め→解除(双方通行可)
(国土交通省東北地方整備局山形河川国道事務所発表)
主要地方道 長井飯豊線(小白川 町道松原舟越交差点~国道113号交差点)→解除(通行可)

 

全面通行止め
町道大平線、新沼線PDFファイル(224KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
町道高峰朴ノ沢線、小山線、手ノ子沢線PDFファイル(208KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
林道飯豊桧枝岐線(山形県飯豊町から福島県喜多方市への通り抜けはできません。)

 

一部通行止め
町道 椿中線(諏訪橋)、南高野線(弥五郎橋)PDFファイル(224KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
町道 添川線(東山1号橋)、下町上代線(国道アンダーパス)、上町浜田線PDFファイル(252KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
町道 芋兀(いもはげ)線(芋兀橋)PDFファイル(224KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

町道 外記河原線(外記河原橋)PDFファイル(244KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

 

◆米坂線運行情報(8月12日 11時00分時点)

米沢~今泉区間・・・8月9日(火) 始発列車から臨時ダイヤで運転を再開しています。
今泉~坂町区間・・・被害が甚大であることから当分の間、運転を見合わせます。(8月12日(金)からバスによる代行輸送が行われます)

 

※最新の運行情報はJR東日本ホームページの運行情報をご確認ください。
東北エリアの運行情報・運休情報:JR東日本 (jreast.co.jp)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

◎米坂線(今泉駅~坂町駅間)の「代行バス運転」情報(10月6日 16時00分時点)

8月3日(水)の大雨に伴う鉄道設備等の被災により、不通区間となっている今泉駅~坂町駅間で、バスによる代行輸送を行います。10月11日から代行バスの時刻が変更になります。

・実施期間:8月12日(金) ~ 当分の間
・実施区間:今泉駅~坂町駅

 

代行バス時刻や乗降場所等の詳細については下記をご確認ください。

米坂線(今泉駅~坂町駅間)「代行バス運転」実施について(10月11日から)PDFファイル(1096KB)このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/総務課防災管財室

TEL/0238-87-0695

TOP