"
トップ > 農林振興課 > 豪雨災害に係る各種支援事業について
仕事と産業
農業
8月3日豪雨災害に係る各種支援事業(農林)
豪雨災害に係る各種支援事業について

8月3日の豪雨災害により農地や農業用施設、農業用機械、農作物等に甚大な被害が発生しました。町では、農地および農業用施設の復旧工事に要する経費や被災による農業用機械、農薬、肥料、種子代等の購入に要する経費について支援します。下記の事業概要・交付要綱を確認のうえ、該当する農業者の皆さまは申請手続きいただきますようお願いします。

飯豊町農地等災害自力復旧支援事業
豪雨により被害を受けた農地・農業用施設(水路、農道、ため池等)の復旧に係る経費を支援します。
  1. 飯豊町農地等災害自力復旧支援事業の概要PDFファイル(262KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  2. 飯豊町農地等災害自力復旧支援事業費補助金交付要綱_本文PDFファイル(142KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  3. 飯豊町農地等災害自力復旧支援事業費補助金交付要綱_様式ワードファイル(53KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
飯豊町農林水産物等災害対策事業(産地復旧・農機具被害特別支援)について
令和4年8月豪雨により被災した農機具に対する支援事業として、新たな事業を実施します。

◎対象経費及び補助額
 令和4年8月豪雨により被災した農機具の再取得又は修理に要する経費。
 (既に再取得、修理済の農機具も対象)
 農機具1台当たりの補助額は、対象経費の2分の1の額又は150万円のいずれか低い額。
 ただし、農機具共済等から補償額が支払われる場合は、補助額からその金額を除いた額。 
 概要については、下記チラシをご覧ください。
 事業概要チラシ.pdfPDFファイル(318KB)
◎対象者及び事業要件
(1)認定農業者、認定就農者などの実質化された人・農地プランに位置づけられた中心経営体
(2)10年後も農業経営を継続できる農業者
(3)再取得や修理を行った農機具は農機具共済等へ加入すること
※浸水被害が補償されることが条件(農機具共済では総合共済が該当になります)
◎必要書類
(1)交付申請書(様式第1号)
(2)事業計画(成績)書(様式第2号)
(3)収支予算(精算)書(様式第3号)
(4)見積書又は領収書等の金額が分かる書類
(5)農機具の写真等(被災状況が分かるもの)
(6)農機具共済等の加入を証する書類
◎提出期限
令和5年1月20日(金)まで
◎提出方法
郵送、電子メール、FAX又は役場へ直接持参
※申請書類は町HPからダウンロード、又は農林振興課でお受け取りください。
◎申請様式
様式第1号.docxワードファイル(17KB)
様式第2号.docxワードファイル(18KB)
様式第3号.docxワードファイル(15KB)
◎本事業について
以前ご案内しました令和4年度飯豊町農林水産物等災害対策事業とは、別事業になります。
令和4年度飯豊町農林水産物等災害対策事業を申請された方で、今回の事業を要望される方につきましては、大変お手数をお掛けしますが、再度申請くださいますようお願い申し上げます。また、今回の事業が採択された場合、令和4年度飯豊町農林水産物等災害対策事業での申請は取消させていただきますのでご了承ください。なお、今回要望される方の中で対象にならない方につきましては、個別に相談の上、令和4年度飯豊町農林水産物等災害対策事業を活用して補助金を交付させていただきますので予めご承知おきください。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/農林振興課 農林整備室・農業振興室

TEL/0238-87-0526・0238-87-0525

TOP