ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 商工観光課 > 生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画の策定について

仕事と産業

仕事と産業
就労・労働
事業支援に関すること
生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画の策定について

 飯豊町では、生産性向上特別措置法第37条第1項の規定に基づき、「飯豊町導入促進基本計画」を策定しました。
飯豊町導入促進基本計画PDFファイル(151KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 この導入促進基本計画の策定に伴い、平成30年6月25日(月)より中小企業等が策定する「先端設備等導入促進計画」の申請受付および認定を開始します。
 下記の申請書類を、商工観光課産業連携室までご提出ください。

◆申請書類
@先端設備等導入計画に係る認定申請書
A認定経営革新等支援機関による事前確認書
B国税、県税および町税の納税証明書

●固定資産税の特例措置を受ける場合
上記@〜Bの書類に加えて、下記の書類を提出ください。
C工業会証明書(写し)
D先端設備等に係る誓約書(※)

(※)先端設備等導入計画の認定申請および認定前までに、工業会の証明書が取得できなかった場合でも、認定後から固定資産税の賦課期日(1月1日)までに工業会証明書を追加提出することで固定資産税の特例措置を受けることができます。工業会証明書を追加提出する際には、Dの書類も一緒にご提出ください。

〜固定資産税の特例措置を受ける方法についてはこちら〜
生産性向上特別措置法における固定資産税の特例措置についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

 生産性向上特別措置法に関すること、先端設備等導入計画に関することにつきましては、下記の中小企業庁のHPをご覧ください。
(上記@、A、Dおよびその他様式も下記HPよりダウンロードしてください。)

中小企業HP:生産性向上特別措置法による支援このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/商工観光課 産業連携室

TEL/0238-87-0523