ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

住まいと暮らし

住まいと暮らし
子育て
子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)
子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化し、失業や収入減少の中で食費等による支出の増加のため家計の経常収支が大きく悪化した低所得の子育て世帯を支援するため、「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を支給します。


1.支給対象者
 以下のいずれかの要件を満たす方が対象となります。

(1)令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方

(2)公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金など)を受給していることにより、児童扶養手当の支給を受けていない方
 ※ただし、本人および扶養義務者(同居の親族等)の平成31年1月〜令和元年12月中の収入が児童扶養手当の収入基準を下回る方

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同程度になっている方
 ※本人および扶養義務者(同居の親族等)の令和2年2月以降の任意の月の収入×12ヶ月の収入が収入基準を下回る方。ただし、それ以降に収入増により年間収入が収入基準を超える見込みの場合は申請できません。


2.給付額
児童1人あたり一律5万円
※児童とは、支給対象者が養育する0歳〜高校3年生までの児童(障害がある児童は20歳到達まで)を指します。


3.給付金の支給手続き
支給にあたっては、申請が不要な場合と必要な場合がありますので、ご注意ください。

〇支給対象者(1)に該当する方
・給付金は、申請不要で受け取れます
・飯豊町の方は、令和3年5月11日(火)に山形県から児童扶養手当の口座へ支給済みです。


〇支給対象者(2)に該当する方
給付金を受け取るには、申請が必要です
・申請書を必要書類とともに、飯豊町役場教育総務課子育て支援室にご提出ください(郵送可)。
・申請期間 令和4年2月28日まで

【申請に必要な書類】
公的年金給付等受給者用の申請書PDFファイル(194KB)
・本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
・通帳(給付金を受け取る口座が確認できるもの)
・児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(例:父が死亡した児童は「戸籍謄本」など)
支給対象者の平成31年1月〜令和元年12月の収入額申立書PDFファイル(369KB)
扶養義務者(同居の親族等)の平成31年1月〜令和元年12月の収入額申立書PDFファイル(368KB)
 ※収入ではなく所得額申立書PDFファイル(224KB)でも申立できます。
・収入額のわかる書類(令和元年の源泉徴収票・給与明細書、年金振込額の通知書など)


〇支給対象者(3)に該当する方
給付金を受け取るには、申請が必要です
・申請書を必要書類とともに、飯豊町役場教育総務課子育て支援室にご提出ください(郵送可)。
・申請期間 令和4年2月28日まで

【申請に必要な書類】
家計急変者用の申請書PDFファイル(195KB)
・本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
・通帳(給付金を受け取る口座が確認できるもの)
・児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(例:父が死亡した児童は「戸籍謄本」など)
支給対象者の令和2年2月以降の収入額申立書PDFファイル(394KB)
扶養義務者(同居の親族等)の令和2年2月以降の収入額申立書PDFファイル(196KB)
 ※収入ではなく所得額申立書PDFファイル(197KB)でも申立できます。
・収入額のわかる書類(令和2年の源泉徴収票・給与明細書、年金振込額の通知書など)


子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について(チラシ)PDFファイル(891KB)
〇厚生労働省のホームページに制度の概要が掲載されていますので、ご覧ください。厚生労働省ホームページはこちら



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/教育総務課 子育て支援室

TEL/0238-87-0518(直通)