ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 地域整備課 > 空き家に関する相談窓口について

住まいと暮らし

住まいと暮らし
住まい
空き家、空き地情報
空き家に関する相談窓口について

近年、人口減少や既存住宅の老朽化などさまざまな影響により、適切な管理が行われていない空き家が全国的に増加しています。
特に、老朽化した空き家は、防災や景観、衛生面などに悪影響を及ぼしており問題となっています。

町では、空き家に関するさまざまな相談を地域整備課を総合窓口として、お受けしています。
                                             

空き家に関する相談
空き家は、放置していると老朽化が進行し、借り手や買い手が付きにくくなるほか、周辺住民や通行人に対し危険を及ぼすおそれもあることから、早めの対策が必要です。

「空き家を解体したい」、「賃貸、または売却したい」、「管理に困っている」、「リフォームして再び居住したい」など、お困りのことがある場合は、お気軽にご相談ください。
空き家の情報提供
今後の空き家対策を推進するため、次のような空き家または空き家と思われる建物の情報を受け付けています。

・雑草の繁茂や管理不全で、空き家と思われる建物の情報

・その他、空き家と思われ、皆さんの生活に悪影響などを及ぼしている建物の情報

皆さんのお住まいの地域に、このような空き家または空き家と思われる建物がある場合、情報提供をお願いします。

皆さんから提供いただいた情報から、町で現地確認などを行い、悪影響の程度に応じて所有者などに助言・指導などの対応を行います。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/地域整備課 建設室

TEL/0238-87-0516