"
トップ > 企­画課­ > 飯豊型エコハウス建築認定について
住まいと暮らし
住まい
その他住まいに関すること
飯豊型エコハウス建築認定について

「飯豊型エコハウス」とは、エコハウス基準の中でも高い水準の高気密・高断熱性能を備えるとともに、山形県産木材を構造材の75%以上に使用することで、木の温もりにあふれ、飯豊町の美しい自然と調和したたずまいを特徴とする住宅です。「飯豊型エコハウス」の認定を受けるためには、事前に必要書類を添付の上、町に建築計画を提出し、建築後に工事完了報告書を提出する必要があります。「飯豊型エコハウス」の認定を受け、町内事業者が施工した住宅は、飯豊で幸せになる条例の住宅取得奨励において「飯豊型エコハウス施工」の加算措置の対象となります。
飯豊型エコハウス認定要綱(令和5年4月一部改正)PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます


■飯豊型エコハウス認定基準

設計基準 (1) 外皮平均熱貫流率(UA値)0.28W/㎡k以下
(2) 相当隙間面積(C値)1.0㎠/㎡以下
(3) 年間暖房負荷48kWh/㎡
(4) 住宅延べ床面積における構造材に係る使用木材の総量の75%以
上に県産木材または町産木材を使用する
(5) 建物の最高高さは10m以下とする
(6) 階層は2階建て以下とする
(7) 屋根形状は切妻、片流れ、寄棟、宝型などの勾配屋根であること(壁等で勾配形状を隠した意匠を除く)
(8) 屋根および外壁の色調がエコタウンデザインガイドラインの色彩基準に適合すること

飯豊町エコタウンデザインガイドラインPDFファイル


■飯豊型エコハウス認定の流れ

【工事着工前】

工事着工前の手続きと提出書類様式
1 (申請者手続き)
山形県が定めるやまがた省エネ健康住宅の普及促進に関する要綱に規定する「やまがた省エネ健康住宅」のY-G2等級以上の設計適合認定を受ける。
やまがた省エネ健康住宅について(外部サイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
2 (申請者手続き)
下記書類を提出する。
(1)設計内容等説明書(様式第1号)
(2)木材利用計画書(様式第2号)
(3)年間暖房負荷計算書
(4)平面図、断面および配置図
(5)やまがた省エネ健康住宅設計適合証
書類提出先:役場企画課総合政策室
様式第1号 Word形式このリンクは別ウィンドウで開きます
様式第1号 PDF形式このリンクは別ウィンドウで開きます
様式第2号 Word形式
様式第2号 PDF形式
3 (町手続き)
提出書類の審査、計画の認定、飯豊型エコハウス計画認定通知書の発行

【工事後】

工事完了後の手続きと提出書類様式
1 (申請者手続き)
下記書類を添えて完了報告をする。
(1)飯豊型エコハウス工事完了報告書(様式第4号)
(2)県産・町産木材納入証明書(様式第5号)
(3)県産・町産木材使用証明書(様式第6号)
(4)県産・町産木材使用明細書(様式第7号)
(5)やまがた省エネ健康住宅認定証
様式第4号 Word形式
様式第4号 PDF形式
様式第5号 Word形式
様式第5号 PDF形式
様式第6号 Word形式
様式第6号 PDF形式
様式第7号 Word形式
様式第7号 PDF形式
2 (町手続き)
完了報告書類審査(必要に応じて現地調査)を行い、計画と合致すると認められるときは飯豊型エコハウスとして認定し、飯豊型エコハウス工事完了確認通知書により通知する。

完了報告に必要な書類のうち(1)から(4)に掲げる書類は、飯豊町椿住宅団地宅地分譲要綱(令和元年飯豊町告示第108号)第18条第1号から第4号で規定する様式の提出をもってこれに代えるものとする。


飯豊で幸せになる条例このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/企画課総合政策室

TEL/0238-87-0521

TOP