トップ > 企­画課­ > 飯豊町で起業を目指す地域おこし協力隊を募集します。
飯豊町を知る
町の活動
起業型地域おこし協力隊募集!(令和5年4月以降活動開始)
飯豊町で起業を目指す地域おこし協力隊を募集します。

 飯豊町(いいでまち)は、山形県の南西部に位置し、町の8割以上を緑豊かな山林が占める、自然溢れる町です。最上川の源流である置賜白川が町内を南北に貫流し、その清流沿いに広がる稲作地帯に家々が点在する「田園散居集落景観」が特徴です。
 米沢牛、米、野菜、山菜などの食の資源、豊富な森林資源など、町にある資源を活用する事業、または、飯豊町が抱える人口減少や高齢化などの課題解決につながる事業の起業を目指し、地域づくりにご協力いただける方を地域おこし協力隊として募集します。令和5年4月から最長3年間、起業に向けた活動が可能です。もちろん、事業の見通しができれば3年を待たずに起業することもできます。
 アイデアとチャレンジする気持ちで、起業の夢を実現しましょう!

アイデア&チャレンジ募集!

飯豊町では5名の協力隊が活動中!


◆活動内容

 飯豊町の資源(人・環境・自然・食材・施設等)の活用や地域課題の解決につながる事業を起業するための活動をしながら、地域の活性化に貢献すること。
(1)屋台村「いいでら」を拠点とする飲食店の起業や飯豊町の食材を活用した新商品の開発
   屋台村「いいでら」の主な設備→参照するこのリンクは別ウィンドウで開きます
(2)森林資源の活用(町の木材を活用した商品開発や加工、炭焼きなど)
(3)町の課題(人口減少、高齢者支援、空き家等)の解決につながる事業
(4)町の伝統文化(菅笠・つる細工つくりなど)の継承、販路開拓
(5)(1)~(4)以外のテーマ

◆募集対象

(1)飯豊町を拠点として起業し、事業の自立を目指す方
(2)心身ともに健康で、地域内で積極的にコミュニケーションをとり、地域住民と協力しながら
   地域活性化に取り組める方
(3)三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島等の地域に該当しない
   市町村)に居住し、令和5年4月からの活動に向けて飯豊町に住民票を異動し居住できる方
   ※活動開始期間についてはある程度相談可能
(4)18歳以上40歳未満の方
(5)普通自動車運転免許を有する方
(6)パソコン(ワード、エクセル、メール等の基本操作)ができる方
(7)SNS等を活用した情報発信ができる方
(8)活動期間終了後も本町に定住する意向のある方
(9)地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方

◆募集人数

上記活動内容に記載の項目のうち、若干名

◆勤務地

山形県飯豊町内

◆業務形態、活動期間

(1)業務形態は個人への委嘱となります。町との雇用契約はありません。
(2)活動期間は、令和5年4月1日から令和6年3月31日までです。(以降は、活動実績等を踏まえ
   年度ごとに更新し、最長3年間の活動が可能。委嘱期間は町が判断します。)
(3)地域おこし協力隊としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間中であってもその職を
   解くことができるものとします。

◆勤務時間

 月160時間程度の勤務を基本に、十分な活動成果が得られるように活動していただきます。活動においては、事業計画を作成し、その内容や起業に向けたプランについて町と定期的に確認し、月ごとに活動報告書にて実施状況を報告していただきます。

◆報償費

月額230,000円

◆待遇、福利厚生

(1)国民健康保険、国民年金に加入していただきます。
(2)報償費から所得税が差し引かれます。
(3)年間150万円を上限として、活動に必要な経費に限り補助金を支給します(各項目要審査・相談の
   上で決定)。なお、起業に向けた伴走型支援措置があります。
(4)活動期間満了後の定住や起業等につながる以下の活動を行うことを認めます。
   ア.地域おこし活動、起業活動に関連して実施するものであって、対価を得る活動等
   イ.活動期間満了後の定住や起業に向けた基盤づくりに必要な活動

◆募集期間

令和5年1月13日(金)まで

◆応募方法

令和5年1月13日(金)までに下記の応募書類を飯豊町役場担当課にご提出ください(郵送可)。
1.応募用紙 Wordこのリンクは別ウィンドウで開きます  / PDFこのリンクは別ウィンドウで開きます
2.履歴書(写真貼付) Excelこのリンクは別ウィンドウで開きます / PDFこのリンクは別ウィンドウで開きます
  ※企業等での勤務経験がある場合は業務経歴書もご提出ください。
    業務経歴書 Wordこのリンクは別ウィンドウで開きます  / PDFこのリンクは別ウィンドウで開きます
3.起業を目指す事業の内容 ※様式自由
4.住民票抄本
5.運転免許証の写し

【提出先】
〒999-0696 山形県西置賜郡飯豊町大字椿2,888番地
飯豊町役場企画課総合政策室 地域おこし協力隊担当 宛


◆審査方法

(1)第1次選考 書面審査
   合否は文書で通知し、合格者には2次選考の日時・場所等を通知します。
(2)第2次選考 面接審査、起業プランのプレゼンテーション
  


★事前説明会・町内視察を実施します。

 飯豊町の概要、資源、求める人材像や地域おこし協力隊の活動内容について、下記にて事前説明会および町内視察を開催します。地域おこし協力隊の委嘱決定には影響しませんが、起業アイデアの明確化と、住環境を事前に知ることで移住後のミスマッチを避けるために是非ご参加ください。事前説明会または町内視察どちらかの参加も可とします。

事前説明会(両日とも内容は同じです)

<日時>

11月30日(水)19:30~21:00  https://iide1130.peatix.com
12月17日(土)19:00~21:00  https://iide1217.peatix.com
12月22日(木)19:30~21:00  https://iide1222.peatix.com 

    
<内容>
 ・起業型地域おこし協力隊募集の概要と活動の説明
 ・町の概要と求める人材について
 ・先輩協力隊、先輩起業者からの講演、アドバイスと経験談
 ・質疑応答

町内視察
<日程>
 令和4年12月10日(土)~12月12日(月)
<内容>
 ・町内資源の視察、住環境等暮らしの紹介
 ・先輩協力隊、先輩起業者からの講演と交流会
 ・起業アイデアのブラッシュアップ
※集合は12月10日(土)14時30分、解散は12月12日(月)13時頃、いずれもJR赤湯駅とします。
※自宅からJR赤湯駅までの往復交通費は各自負担、視察期間中のJR赤湯駅からの移動および町内移動、
 食事(1日目夕食、2日目朝・昼・夕、3日目朝食)、宿泊費は町で負担します。


山形県飯豊町起業型地域おこし協力隊募集要項このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/企画課総合政策室

TEL/0238-87‐0521

TOP