"
トップ > 教育委員会 > 義務教育学校の「校名」が決定しました
教育と文化
飯豊町の教育
義務教育学校開校にむけて
義務教育学校の「校名」が決定しました

校名 飯豊町立 いいでの森学園

 令和5年7月20日~令和5年8月23日を募集期間として公募した結果、169件、98候補名の応募がありました。
 令和5年9月開催の第3回開校準備委員会において、校名選定の観点(新設校に対する夢や期待を表す、本町の学校にふさわしい、親しみやすい等)により、「いいで学園(かな表記)」「飯豊学園(漢字表記)」「いいでめざみ学園」「いいでの森学園」の校名候補に絞り込みました。
 令和5年10月開催の教育委員会・総合教育会議において協議した結果、校名候補の中から「いいでの森学園」を選定しました。
 令和5年12月の町議会において、飯豊町立学校設置条例の改正を審議いただき、これによりまして、校名が正式に「飯豊町立いいでの森学園」と決定しました。

 

〈校名に込めた思いや願い〉
「いいで」
・飯豊町に生まれ育ったことに誇りを持ってほしい。
・「いいで」のことばで、町唯一の学校であることを示したい。
・「飯豊」は読みにくいことも踏まえ、ひらがなの「いいで」で優しさとやわらかさを表したい。
「森」
・飯豊町の子ども達が町のシンボルである豊かな自然、そしてその代表格である森に育まれながら健やかに成長してほしい。
・これからの時代を生きる子ども達には、環境との共生、特に森(自然)の恩恵を享受して生きてほしい。
・森にはいろいろな木々と多様な植物があるように、一人一人の個性を生かして学校を創っていきたい。
・SDGsの基本理念である「誰一人として取り残さない社会の実現」と持続可能なまちづくりをめざす飯豊町にとって、森(自然)は豊かな生活を測る指標となります。子ども達には、豊かな環境の中で、自然に感謝し自然の一員として生きてほしい。

保護者の皆様へ義務教育学校設置と校名決定についてのお知らせPDFファイル(149KB)
※ 校名等の集計結果は、こちらをご覧ください。PDFファイル(431KB)

※ 「飯豊町立学校設置条例の一部を改正する条例」(令和8年4月1日施行)についてはこちらをご覧ください。
条例改正文PDFファイル(69KB)
新旧対照表PDFファイル(50KB)



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/教育総務課 学校教育振興室

TEL/0238-87-0519

TOP