"
トップ > 教育委員会 > 令和5年1月のおすすめ図書
教育と文化
図書室
新着図書
令和5年1月のおすすめ図書
【一般図書】

1.「栞と嘘の季節」

米澤 穂信著/集英社

 高校で図書委員をつとめる次郎と詩門は、ある日、図書室の返却本の中に、押し花の栞を見つける。それは猛毒のトリカブトで、校舎裏で栽培されているのも発見され…。『小説すばる』掲載を加筆修正。「本と鍵の季節」の続編。
2.「特殊清掃人」
中山 七里著/朝日新聞出版

 誰もいない部屋にこそ、噓のない生きざまが現れる-。特殊清掃業者に日々、押し寄せる様々な依頼。彼らの仕事をとおして、孤独死した人々が抱えていた事情が浮かび上がる。『web TRIPPER』連載を大幅に加筆修正。
【実用書】

1.「旬のカレンダー」

旬の暮らしをたのしむ会著/ダイヤモンド社

 旬を知ると、何もない日が、思い出の1日になる! 春夏秋冬の順に、月ごとに取り入れたい食材、料理、菓子、花、レジャー、家事、行事をイラストとともに紹介。神社での作法や基本的なお墓参りの方法も丁寧に解説する。
【児童書】

1.「ウソがはびこるネット社会を生き残れ!」

佐藤 和紀監修/フレーベル館

 情報があふれるインターネット。つねに新しい情報が増え続けているが、ウソの情報も多い。スパイから与えられるミッションを通して、「情報を集め、信頼できる情報を見きわめる力」を身につけよう。
2.「ノラネコぐんだん うみのたび」
工藤 ノリコ著/白泉社 (コドモエのえほん)

 ワンワンちゃんの大きな船にこっそりくくりつけたたらいに乗って、海の旅へとでかけたノラネコぐんだん。夜になると、そっと船にしのびこみ、船上のプールで楽しく遊んでいましたが…。
3.「きょうりゅうバスでがっこうへ」
リウ スーユエン文,リン シャオペイ絵,石田 稔訳/世界文化ブックス 世界文化社(発売)

 スパック小学校のバスは、きょうりゅうくん。大喜びの子どもたちを乗せて、愉快に学校へ向かいます。でも、なんだか大変なことになって…。きょうりゅうバスシリーズ第2弾。ジャケット裏に、学校への行き方ポスターあり。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111

TOP