ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 健康福祉課 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

福祉と健康

福祉と健康
感染症対策
新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢において、新型コロナウイルス関連肺炎の患者が増加しており、発熱やのどの痛み、咳が長引くことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。国内においても令和2年1月15日に初めての新型コロナウイルスによる患者の発生が確認され、現在、多数の感染者が確認されております。
 町では、令和2年2月25日(火)に「飯豊町新型コロナウイルス連絡本部」を、令和2年2月28日(金)に「飯豊町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、同日、第1〜2回の会議を行いました。
 引き続き、町民の皆様への情報提供を行ってまいります。

◆ 町民の皆様へのお願い
   新型コロナウイルス感染症予防として、お一人おひとりの手洗いや咳エチケットが
  とても重要です。
感染症対策にご協力お願いいたします。

  ・流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。特に外出先から帰宅した後、口や
   鼻、目などに触る前には手洗いを徹底しましょう。
  ・マスクを正しく着用しましょう。
  ・咳やくしゃみををする場合には、ティッシュやハンカチなどで口と鼻を覆い、周り
   の人から顔をそむけましょう。その後、使用後のティッシュはごみ箱に捨て、流水
   と石鹸で手を洗いましょう。 
     詳しくは下記PDFデータ及び首相官邸ホームページをご覧ください。
                   
     参照:感染予防のためのポイント【飯豊町健康福祉課】PDFファイル(384KB)

          首相官邸ホームページ(外部リンク)

◆ 新型コロナウイルスが疑われる場合のご相談先について
   山形県では、新型コロナウイルスに関する「新型コロナ受診相談センター」
  設置しています。
  ※「新型コロナ受診相談センター」とは、新型コロナウイルス感染症が疑われる方の
    相談及び「新型コロナ感染症外来」(新型コロナウイルス感染が疑われる方が受
    診できる体制が整った外来がある医療機関)への受診をご案内する、置賜保健所
    内にある窓口です。

   次のいずれかに該当する場合は、ご相談をお願いいたします。
   1.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
   2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
   3.高齢者や基礎疾患(糖尿病や心不全、呼吸器疾患等)がある方、妊婦の方は
     重症化しやすいため、上記の症状が2日程度続く場合は、同センターへご相談
     下さい。
   

新型コロナ受診相談センター連絡先
担当 電話番号 休日や時間外
置賜保健所 生活衛生課
0238-22-3002
左に同じ

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針について
  政府は、令和2年2月25日に「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を示し
  ました。この方針では、手洗いや咳エチケットなどの徹底、風邪の症状があれば外
  出を控えること、感染の不安がある場合は、「新型コロナ受診相談センター」に相談
  することなどを呼びかけています。その他、詳細は下記の資料をご覧ください。

         参照:新型コロナウイルス感染症対策の基本方針(外部リンク)
  

◆ 新型コロナウイルス感染症について関連のページ

  <山形県公式ホームページ>
        参照:新型コロナウイルス感染症に関連するポータルサイト(外部リンク)

  <厚生労働省ホームページ>
        参照:新型コロナウイルス感染症について(外部リンク)
          
           新型コロナウイルスに関するQ&A(外部リンク)
     



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/健康福祉課 健康医療室
      山形県西置賜郡飯豊町大字椿3654-1番地

TEL/0238-86-2338(健康福祉課) FAX/0238-86-2230