ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 総務企­画課­ > 企業版ふるさと納税とは

飯豊町を知る

飯豊町を知る
飯豊について
地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)
企業版ふるさと納税とは

◆平成28年度税制改正において、地方創生に取り組む地方公共団体のプロジェクト(事業)を応援する企業をサポートする税制として創設された、いわゆる企業の寄附による「企業版ふるさと納税」です。
  ⇒⇒ 志のある企業による地方創生を応援する税制

◆国が認定した地方公共団体のプロジェクト「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に対する寄附を行った場合、現行の損金算入措置(寄附額の約30%)に加え、法人住民税等から税額控除(寄附額の最大30%)を受けることができます。
  ⇒⇒ 企業の税負担軽減が2倍に拡大

現行(約3割)
<損益算入>
法人税・事業税・住民税
新設 (1割)
<税額控除>
法人、事業税
新設 (2割)
<税額控除>
法人住民税
 +法人税
企業負担 (約4割)

◆寄附額の下限は10万円で、少額の寄附にも対応しています。
  ⇒⇒ 活用しやすい制度

◆本社が所在する地方公共団体を除き、交流のある市町村や関連会社等が存在する地方など、企業として支援したい地方公共団体のプロジェクト(事業)を選択することができます。
  ⇒⇒ 支援したい市町村等のプロジェクトを選択可能


※寄附を行う企業に対して、寄附の代償として経済的利益を供与することはできません。
・寄附額の一部を補助金として供与すること
・入札や許認可で便宜を図ること
・有利な利率で融資すること

※制度の詳しい内容は、内閣府地方創生推進事務局のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。


◆関連記事
 〇飯豊町のプロジェクト事業はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます
 〇飯豊町を応援いただける企業はこちら(寄付募集)このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/商工観光課産業連携室

TEL/0238-87-0523(直通)

FAX/0238-72-3827(代表)

MAIL/i-sangyo@town.iide.yamagata.jp