ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > ひとり親世帯臨時特別給付金について

住まいと暮らし

住まいと暮らし
子育て
ひとり親世帯臨時特別給付金
ひとり親世帯臨時特別給付金について

子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金が支給されます。


1.基本給付

◆対象
児童扶養手当を受給しているひとり親世帯などで次のいずれかに該当する人
ア 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される人
イ 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される人
ウ 申請時点において受給資格者であるが、認定を受けていない人または支給停止中の人のうち新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人

◆給付額 一世帯5万円(第2子以降ひとりにつき3万円)

◆申請等
アに該当する人は申請不要です。該当する人へ案内文書を送付しています
※児童扶養手当で指定している口座に令和2年8月28日(金)に振り込まれます

イに該当する人は教育総務課子育て支援室に申請が必要です
※申請書等については下記までお問い合わせください

ウに該当する方は教育総務課子育て支援室に申請が必要です
※申請書等については下記までお問い合わせください

◆申請期間 令和2年8月3日(月)から令和3年1月29日(金)まで

◆提出方法 飯豊町教育総務課子育て支援室へ持参または郵送

◆給付時期 支給決定通知の際にお知らせします


2.追加給付

◆対象
基本給付のアまたはイに該当する人のうち、新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年2月以降、勤務先が休業した、学校休校のため子どもの世話が必要となり就業時間が減少した等の理由により家計が急変し収入が減少した人

◆給付額   一世帯5万円

◆申請等 全員申請が必要です
※基本給付のアに該当する人には、現況届の書類とともに申請書を送付しています
※基本給付のイに該当する人で追加給付にも該当すると思われる方は、下記までご相談ください

◆申請期間 令和2年8月3日(月)から令和3年1月29日(金)まで

◆提出方法 飯豊町教育総務課子育て支援室へ持参または郵送

◆給付時期 支給決定通知の際にお知らせします

※申請内容について、確認のため収入が減少したことを示す書類の提出を求めることがありますのでご了承ください


ひとり親世帯臨時特別給付金について(チラシ)(111KB)

支給要件フローチャートPDFファイル(434KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

児童扶養手当についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

〇厚生労働省のホームページに制度の概要が掲載されていますので、ご覧ください。
厚生労働省ホームページはこちら



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/教育総務課 子育て支援室

TEL/0238-87-0518(直通)