ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 令和2年3月のおすすめ図書

教育と文化

教育と文化
図書室
新着図書
令和2年3月のおすすめ図書
【一般図書】

1.「彼女たちの犯罪 」

横関 大著  出版:幻冬舎 

医者の妻で義理の両親と同居する由香里。夫の浮気と、不妊に悩んでいた彼女が、海で遺体で発見される。自殺か、他殺か。犯人は夫か。一方、結婚願望の強い繭美は、どうしても会いたくなかった男と付き合い始めることになり…。
2.「国道食堂 1st season  」
 小路 幸也著  出版:徳間書店

ちょっと田舎にあるけれど、何を食べても美味しい食堂<ルート517>。そこは、お店の中にプロレスのリングがあって…。ちょっと変わった店に通う人々の様々なドラマを描く。『読楽』掲載を書籍化。

 
3.「血圧リセット術 」
市原 淳弘著  出版:世界文化社 

「座り疲れが始まったら“社長座り”に」「塩分とったら、牛乳1杯」「寝るなら横向き」…。高血圧専門医が、ラクして続けられる、エビデンスに基づいた血圧リセット術を伝授する。 
 
【児童図書】

1.「桃太郎は盗人なのか? 」
 倉持 よつば著  出版:新日本出版社 

桃太郎盗人説の真偽を確かめるべく、全国の桃太郎を読み比べ。江戸時代の文献にまで遡り、各時代の桃太郎像を炙り出す。第22回「図書館を使った調べる学習コンクール」文部科学大臣賞を受賞した小学5年生の作品を単行本化。
2.「ちちゃこいやつ」
ロブ・ハドソンさく,ダニエル・カールやく  出版:マイクロマガジン社

おなかをすかせたおおかみが、ほら穴のなかの小さないきものをおびき出そうと、あの手この手でがんばります。はたしておおかみの作戦は、成功するのでしょうか? 味のある山形弁も魅力の絵本。
  
3.「もったいないばあさんかわをゆく 」
真珠 まりこ作・絵  真珠 まりこ作・絵

男の子が川にごみを捨てようとすると、もったいないばあさんが現れて、男の子を山の上の森の奥まで連れていった。そこでは、川の赤ちゃんが生まれていて…。なぜ「ポイ捨て」がいけないのかをわかりやすく伝える絵本。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111