ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 令和元年12月のおすすめ図書

教育と文化

教育と文化
図書室
新着図書
令和元年12月のおすすめ図書
【一般図書】

1.「祝祭と予感 」

恩田 陸著   出版:幻冬舎

「蜜蜂と遠雷」のスピンオフ短編小説集。ピアノコンクールの審査員ナサニエルと三枝子の若き日の衝撃的な出会いとその後を描いた「獅子と芍薬」など、全6編を収録する。『小説幻冬』ほか掲載を単行本化。
2.「逃亡小説集 」
吉田 修一著 出版:KADOKAWA  

老いた母を抱えた無職の男。一世を風靡しながら転落したアイドル。道ならぬ恋に落ちた教師と元教え子。彼らが逃げた先に安住の地はあるのか。人生の断面を切り取る小説集。『小説野性時代』掲載を単行本化。愛蔵版も同月刊行。
 
3.「国境を越えたスクラム 」
山川 徹著  出版:中央公論新社 

リーチマイケル、ホラニ龍コリニアシ、アンドリュー・マコーミック…。なぜ彼らは桜のジャージを選んだのか。ラグビー日本代表となった海外出身選手たちを訪ね、その思いと足跡を追う。

 
【児童図書】

1.「蝶の羽ばたき、その先へ 」
森埜 こみち作   出版:小峰書店 

突発性難聴で左耳が聞こえなくなった中学2年生の結。だが、そのことを親友にも打ち明けられずにいた。悶々とする日々のなか、両耳の聞こえない今日子さんや手話サークルと出会い、新しい一歩を踏み出していき…。
2.「マイク 」
アンドリュー・ノリス著,最所 篤子訳    出版:小学館 

両親の期待を受け、プロテニス選手を目指す15歳のフロイド。ある大事な試合中、見知らぬ男マイクがコートに現れた。どうやらマイクは、他の人には見えていないらしく…。人生の岐路に立つすべての人に贈る、珠玉の青春小説。
3.「あさくさかな 」
加藤 休ミ作 出版:BL出版 

隅田川をのぼってきた船から飛び出したのは、18尾のお魚たち。まず雷門で記念撮影したら、待ちに待った、浅草観光のはじまりはじまり-。大迫力のクレヨン画で描く、めくるめく魚類観光エンターテインメント絵本。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111