ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 令和元年5月のおすすめ図書

教育と文化

教育と文化
図書室
新着図書
令和元年5月のおすすめ図書
【一般図書】

1.「もういちどベートーヴェン 」

中山 七里著   出版:宝島社

ピアニストになる夢を諦め法曹界入りした天生高春は、司法試験トップ合格の岬洋介と検察庁の実務研修を受けていた。動かぬ証拠がありながら、夫の殺害を否認する妻の取り調べに立ち会い…。「さよならドビュッシー」シリーズ。
2.「一字違いの語彙力」
山口 謠司著    出版:さくら舎 

汚名挽回、質議応答、火蓋を切って落とす、敵に遅れをとる、天地神命に誓う…。世にあふれる間違え語、勘違い語、トラップ語を多数取上げ、言葉の意味や正しい使い方を解説する。

 
3.「全日本鉄道バス旅行地図帳 2019年版 」
出版:小学館クリエイティブ 小学館(発売) (小学館GREEN MooK マップ・マガジン 11)

日本の鉄道路線を地域ごとに分け、できるだけ一つの幹線、路線を1枚の地図で見られるように構成。実際の旅行に役立つよう特急路線地図、主要なバス路線も地図に掲載する。綴じ込みの路線図つき。データ:2019年1月現在。
【児童図書】

1.「かいけつゾロリたべるぜ!大ぐいせんしゅけん 」
原 ゆたかさく・え 出版:ポプラ社 (かいけつゾロリシリーズ)

1週間ろくなものも食べられず、ガリガリのやせっぽっちで旅を続けていたゾロリたちが、テレビの大食い選手権に出場することになった。極太うどんにようかん、松阪牛ステーキ…。優勝は誰の手に?

2.「おたすけトミーでばんだよ! 」
いしい ひろし著    出版:白泉社 (MOEのえほん)

ヒーローに憧れ、かっこ良くなろうと決めたこだぬきのトミー。まちへでかけて、困っている皆を助けようと思ってがんばりますが、逆に皆に助けられて…。やさしさあふれるタッチで、思いやりの大切さが伝わる絵本。


  
3.「まほうのさんぽみち 」
ロビン・ショーさく,せな あいこやく    出版:評論社  

パパとお散歩する道は不思議がいっぱい。水たまりにはワニ! 鉄道には恐竜! 大きなおうちには眠り姫! でも、本当のお楽しみは、その先にあって…。本が大好きな女の子とパパのお話。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111