ヘッドメイン
背景色 文字サイズ
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 平成31年4月のおすすめ図書

教育と文化

教育と文化
図書室
新着図書
平成31年4月のおすすめ図書
【一般図書】

1.「スクエア 」

今野 敏著/   出版:徳間書店 (横浜みなとみらい署暴対係)

横浜・山手町の廃屋跡から2つの遺体が発見された。所有者不明土地を利用した不動産詐欺事件の背後に暴力団関与の疑いがあると判断した県警本部長の要請を受け、諸橋と城島は捜査に加わるが…。『アサヒ芸能』掲載を単行本化。
2.「大人の語彙力ノート」
 齋藤 孝著 / 出版:SBクリエイティブ

ご逝去か、ご冥福か? スピーチの後の挨拶はご拝聴か、ご清聴か? いい加減にするのはおざなりか、なおざりか? シチュエーションに合った言葉を正しく使えるよう、クイズ形式で解説する。語彙力を増やすメソッドも掲載
 
3.「日本史に学ぶ一流の気くばり  」
加来 耕三著/  出版:クロスメディア・パブリッシング

人前では決して部下を叱らなかった平清盛、他人の悪口を言わなかった豊臣秀吉、相手を立てるのがうまかった西郷隆盛…。今も昔も、できる人は気くばりを大切にしている。歴史上の人物の、工夫された一流の気くばりを紹介。 
 
【児童図書】

1.「ルルとララのおまじないクッキー  」
 あんびる やすこ作・絵/ 出版:岩崎書店

リスのロティから「食べると願いが叶う“おまじないお菓子”を作って」と頼まれた、ルルとララ。ふたりは、スペインに昔から伝わる幸運のおまじないクッキーを作ることに…。クッキーの簡単レシピがもりだくさんの楽しいお話。
2.「世界一おもしろいくらべっこ大図鑑」
クライヴ・ギフォード文,ポール・ボストン絵,小林 玲子訳/ 出版:河出書房新社

動物、植物、タワーやビルから、宇宙の星々まで、あらゆるものの長さ・速さ・重さ・寿命を徹底比較しよう! 単位や定量表現のセンスが身につく、発見と驚きにあふれた本。見返しにさまざまな単位を収録。
  
3.「そらまめくんとおまめのなかま 」
なかや みわ作/ 出版:小学館

小さいさや、長いさや、柔らかそうなさや、大きいさや…。そらまめくんたちが、さやのなかから元気に飛び出す! 赤ちゃんが喜ぶ擬音語が満載の、「そらまめくん」のファーストブック。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111