ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 商工観光課 > 中小企業緊急金融対策利子・保証料補給制度について

仕事と産業

仕事と産業
就職・労働
事業支援に関すること
中小企業緊急金融対策利子・保証料補給制度について

 平成22年度から実施している飯豊町中小企業緊急金融対策利子・保証料補給を、平成29年度も継続して実施します。
 町は、産業の振興と中小企業者の経営安定のために緊急的な金融対策として、利子及び保証料補給金を交付します。

◆補給の対象者
 次の要件を満たす中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第4項の認定を受けた特定中小企業者で、セーフティネット保証(5号・7号)制度を利用して資金の融資を受けた者。
  (1) 町税を完納している者
  (2) 本町に在住する者又は町内に主たる事業所等を有する者
  (3) 平成29年4月1日以後平成30年3月31日までの間に融資の実行を受けた者

 ※平成28年度以前にこの制度をご利用された方も対象となります。

◆補給要件及び対象期間
 補給の要件は次のとおりとする。
  (1) 資金使途
    設備資金及び運転資金
  (2) 補給対象融資限度額
    1対象者につき年500万円以内
  (3) 補給額
    利子:融資額又は限度額のどちらか少ない額の利子相当額(延滞額を除く。)
    保証料:保証金額又は限度額のどちらか少ない額の対象者が負担すべき保証料総額の3年間以内相当額。
  (4) 補給対象期間
    3年(36回)以内
  (5)保証料補給対象区分
    要綱をご覧ください。

◆認定申請について
  認定申請は融資を受けた後、1か月以内を目途に速やかに行なってください。

◆詳細は要綱をご覧下さい。
 ・平成29年度飯豊町中小企業緊急金融対策利子補給制度要綱PDFファイル(153KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 ・平成29年度飯豊町中小企業緊急金融対策利子補給制度各種様式ワードファイル(47KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 ・平成29年度飯豊町中小企業緊急金融対策保証料補給制度要綱PDFファイル(173KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
 ・平成29年度飯豊町中小企業緊急金融対策保証料補給制度各種様式ワードファイル(57KB)このリンクは別ウィンドウで開きます



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/商工観光課 産業連携室

TEL/0238-87-0523