ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 教育委員会 > 平成28年12月のおすすめ図書

教育と文化

教育と文化
図書室
新着図書
平成28年12月のおすすめ図書
【一般図書】

1. 木もれ日を縫う

谷 瑞恵/著、集英社

ファッション業界で働く小峰紬の前に、行方不明だった母親の文子が姿を現した。面影にどこか違和感がある母に困惑する紬は、年の離れた姉の麻弥と絹代に相談するが…。切なく温かいミステリー。
2. 記憶をつなぐラブレター
城戸 真亜子/著、朝日出版社

いつも笑顔で同居を拒んでいた夫の両親。でも、ある日父が病に倒れて緊急入院。ひとりにしてはおけないと夫が連れて帰ってきた母は認知症がはじまっていた-。認知症の義母との日々を綴った、あったか介護絵日記。
【児童図書】

3.魔法の箱

ポール・グリフィン/作、池内 恵/訳、WAVE出版

あの子はぼくに、史上最高の宝物が入っているという魔法の箱をくれた。史上最高の宝物ってなんだ? 永遠なんて信じていない少年と、永遠を信じたい少女、そしてふたりのことを信じている犬がおこす魔法の物語。
4.モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの
ふくざわ ゆみこ/著、文溪堂

モモンガさんは森の配達屋さん。クリスマスが近いある日、モモンガさんがポストに手紙を取りに行くと、大きな角があるトナカイに出会いました。空を飛べる帽子をなくしてしまったトナカイはおうちに帰れなくなり…。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/町民総合センター「あ〜す」

TEL/0238-72-3111