ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 農林振興課 > 飯豊町の主要作物

仕事と産業

仕事と産業
農業
飯豊町の農業基本情報
飯豊町の主要作物
1.水稲【栽培面積:1,210ha(平成22年度)】
稲穂の風景  
 飯豊町は米づくりに適した環境です。
 分水嶺に囲まれた本町は、最上川の源流「白川」の清流によって大地を潤され、肥沃な土壌を作り出し、食味豊かなお米が生産されます。
 また、飯豊連峰等の山々に囲まれた盆地の地形は、昼夜の寒暖差を生み出し、古来から米づくりを中心とした農業が行われてきました。
 水・土・気候・・・、様々な好条件が重なった飯豊町だからこそ、おいしい良質米が育まれるのです。

 全国のお米に関する情報は、社団法人 米穀安定供給確保支援機構のホームページをご覧ください
2.牛【米沢牛の産地】
のびのび育まれる最上級の牛肉
 全国に名高い名品「米沢牛」の約4割を飯豊町から出荷しています。
 飯豊町では飯豊山から流れる清らかな清流と澄んだ空気、そして緑豊かな自然はおいしい肉牛には欠かせない大地の恵みです。そのような豊かな気候の中で、黒毛和種が約2,300頭(平成23年2月1日現在)飼育されています。
 生産者達は、一頭一頭愛情を傾け、常に気を配りながらのびのびと育てています。
3.アスパラガス【栽培面積:34.4ha(平成22年度)】
水々しいアスパラガス
 本町の中山間地は日照時間が長く、太陽の光をさんさんと浴びたアスパラガスは甘みが濃厚な上、栄養が豊富で、何よりシャキシャキとした食感と水々しさが人気です。
 県内で有数の栽培面積を誇る本町では、各地の飲食店でアスパラガスを楽しむことができます。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/農林振興課 農業振興室

TEL/0238-72-2111(内線:260・262・263・264)