ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 地域整備課 > 家庭での水道トラブルQ&A

住まいと暮らし

住まいと暮らし
上水道・下水道
水道に関するトラブル
家庭での水道トラブルQ&A
Q)赤い水が出る
A)給水管に鉄管を使用している場合赤サビが出来やすく、これが赤水の原因となります。しばらく水を使わなかった場合に多く見られる現象です。誤って赤水を飲んでも、衛生上有害であるということはありません。老朽化した部分の配管を取替えれば解消できます。

Q)白い水が出る
A)コップに水を汲んだら白濁していることがありますが、しばらくすると透明になります。これは細かい気泡が水に混ざったために起こる現象で、水質異常によるものではありません。

Q)黒い異物が出る
A)止水栓や給水栓に使用されているゴムパッキンが劣化し、剥離した破片が水と一緒に出る場合があります。劣化したゴムパッキンを交換すれば解消できます。

Q)浴室のタイルや洗面所の衛生陶器がピンク色になる
A)霊菌と呼ばれる生育するとピンク色の色素を形成するものがあり、その菌が湿気の多い水周りで繁殖した場合に発生する現象です。清掃や換気を十分に行ってください。

Q)カルキ臭(塩素臭)がする
A)水道水には消毒のための塩素が入っています。臭いに敏感な方は感じることがあると思いますが、これは水道水が衛生的に給水されていることを意味しています。この臭気が気になる場合は、煮沸することで解消されます。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/地域整備課 上下水道室

TEL/0238-72-2111(内線:153)