ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 健康福祉課 > 妊娠・出産について

住まいと暮らし

住まいと暮らし
子育て
妊娠・出産
妊娠・出産について

 
◆ 妊娠されたら
妊娠おめでとうございます。妊娠がわかったら、以下の届出等などがあります。
詳細ページがある項目は、マーク先のページをご覧ください。

内 容 担当課
妊娠届け
 ・母子健康手帳の交付と妊婦健康診査受診票を発行します。健康相談・妊娠中の生活などのアドバイスをします。
健康福祉課
妊婦健診費用の助成制度
 ・一般健康診査14回分,子宮頸がん検査、HTLV-1検査、
クラミジア検査、超音波検査4回分を助成します。
パパママ教室
 ・初めてお父さん、お母さんになられる方を対象に出産や育児の アドバイスをします。


◆ 出産されたら
ご出産おめでとうございます。 以下のような届出や行政サービスがあります。
詳細ページがある項目は、マーク先のページをご覧ください。

◇届・健診など 

内 容 担当課
出生届けの提出
 ・出産後14日間内に提出してください。
 ・新生児出生連絡票(母子健康手帳の交付時発行)も忘れず提出してください。
住民税務課
出産育児一時金(産後、医療保険から一時金が降りる制度です) 
 ・原則42万円となります。
 ・出産一時金の直接支払い制度があります。
赤ちゃん訪問
 ・ご自宅に保健師が個別訪問して、赤ちゃんとお母さんの健康についてアドバイスします。
健康福祉課
乳幼児健診
 ・定期的に集団での健診を実施します。
 ・離乳食や成長などの相談をお聞きします。
幼児歯科健診
 ・歯科診察とフッ素塗布を実施します。 
 ・食事や間食指導をします。
その他相談など
 ・育児に関する悩みなどの相談をおうかがいします。


◇給付手当など

児童手当
 ・児童を養育する家庭に支給されます。
教育文化課
児童扶養手当
 ・ひとり親家庭などに支給されます。
特別児童扶養手当
 ・心身に障がいがある児童の扶養に支給されます。
子どもの医療費
 ・中学生までの医療費を助成します。
 ・入院した場合の食事代も支給の対象となります。
住民税務課

 
◆ 赤ちゃんがほしい方を応援します
不妊治療をしている人に助成する制度があります。
くわしくはマーク先のページをご覧ください。

内 容 担当課
不妊治療費の助成制度 
・治療費の一部を助成します
健康福祉課


◆ お問い合わせ

健康福祉課 健康医療室 0238−86−2338
住民税務課 住民室 0238ー72−2111(内線120、124)
教育総務課 子育て支援室 0238ー72−2111(内線163、167)

 赤ちゃんはご家族にも、地域、そして飯豊町にとって、大切な宝ものです。
 安心して妊娠・出産・育児ができるように、飯豊町は取り組んでいます。
 何か気がかりなことがありましたら、お気軽に健康福祉課へご連絡ください。



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/健康福祉課 健康医療室
      山形県西置賜郡飯豊町大字椿3654-1番地

TEL/0238-86-2338(健康福祉課)
FAX/0238-86-2230