ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 健康福祉課 > その他の介護サービス、介護に関連するサービスについて

福祉と健康

福祉と健康
介護保険
主な介護サービス
その他の介護サービス、介護に関連するサービスについて

 グループホーム入所、福祉用具貸与や購入、住宅改修、オムツ支給などがあります。

【 グループホーム・認知症対応型共同生活介護 】

 認知症の高齢者が共同で生活できる住居です。
 食事や入浴など日常生活の介護や支援、機能訓練などを受けられます。
 グループホームは要支援1の方は利用できません。

◇町内で該当する施設
 ・グループホームひめさゆり荘
 ・グループホームひめさゆり荘2号館
 ・グループホームさわやか

【 福祉用具貸与 】

 介護を補助するための用具の貸し出しをしています。
 担当のケアマネージャーにご相談ください。

 対象の12種類は以下の用具です。
 なお、用具の種類などで利用料金は異なります。

@車いす * F手すり
A車いす付属品 *
(クッション、電動補助装置など)
Gスロープ
B特殊寝台 * H歩行器
C特殊寝台付属品 * I歩行補助つえ
(松葉づえ、多点つえなど)
D床ずれ防止用具 * J認知症老人徘徊感知器 *
(離床センサーを含む)
E体位変換器 *
(起き上がり補助装置を含む)
K移動用リフト *
(立ち上がり座いす、入浴用リフト、
段差解消機、階段移動用リフトを含む)

* :要支援1・2の人と要介護1の人は貸し出しの対象になりません。

 1ヶ月の利用限度額の範囲内で、実際にかかった費用の1割(一定以上所得者は2割)を負担します。
 「介護保険サービスの費用について



【 特定福祉用具購入 】

 介護の補助のための用具の購入を支援します。
 年間(4月1日から翌年3月31日まで)10万円までの上限で、購入費の1割(一定以上所得者は2割)が自己負担になります。
 購入前の事前審査が必要ですので、担当のケアマネージャーにご相談ください。
@腰掛便座
A特殊尿器(自動排せつ処理装置を含む)
B入浴補助用具
(入浴用いす、浴槽用手すり、浴槽内いす、入浴用介助ベルトなど)
C簡易浴槽
D移動用リフトのつり具の部分


【 住宅改修 】

 介護に適した住宅の改修に支給されます。
 利用限度額は同一住宅で20万円までで、改修費用の1割(一定以上所得者は2割)が自己負担になります。
 着工前の事前審査が必要です。また、介護保険の給付対象の工事か事前にケアマネージャーに相談してください。
 なお、転居した場合と要介護等状態区分が3段階以上上がった場合には、それまでの利用状況にかかわらず再度20万円支給可能となります。

@手すりの取り付け
A段差の解消
Bすべりの防止、移動の円滑化のための床・通路の材料の変更
C開き戸から引き戸への取替え
D便器の和式から洋式への変更
Eその他上記に付帯して必要な工事


【 紙オムツ支給事業 】

 常に失禁する状態の人に紙おむつを支給します。
 以下の条件の人に限ります。
  ・要介護度4または5
  ・世帯の生計中心者の所得税額が5万円未満
  ・自宅で介護している
 
 町健康福祉課にある申請書を提出してください。
 月額3,500円以内で町で指定する品物の中から選びます。
 紙おむつは毎月支給されます。
 
◆ 各サービスのお問い合わせ
 町健康福祉課 福祉室 86−2233



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/健康福祉課 福祉室
      山形県西置賜郡飯豊町大字椿3654-1番地

TEL/0238-86-2233    FAX/0238-86-2230