ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 健康福祉課 > 障がい者各種手当て・医療制度について

福祉と健康

福祉と健康
障がい者支援
障がい者各種手当
障がい者各種手当て・医療制度について

 障がい者あるいはその家族に対しての手当など制度の一覧です。
 くわしい説明がある項目には、詳細ページのリンクがあります。そちらもご覧ください。

◆ 年金  
  交付には障がいの程度や加入状態などの条件で、年金額は異なります。
 厚生年金の加入者は、国民年金の障害基礎年金の上乗せになります。

年金 内容等 担当
障害基礎年金(国民年金)  国民年金の加入者が、初めて医師の診療を受けたときから1年6ヶ月経過したときに障がいの状態にあるか、65歳に達するまでに障がいになったときに受けられます。 町住民税務課住民室   
 障がいの等級によって年金額は異なります。 72−2111
障害厚生年金(厚生年金)  厚生年金保険加入中に初診日があり、国民年金の障害基礎年金の交付が受けられる条件を満たしている人は年金を受けられます。 米沢社会保険事務所
0238−22−4220
心身障がい者扶養共済  障がい者を扶養する保護者に毎月掛け金を納めていただき、保護者が死亡した場合などに障がい者に年金を支給します。 町健康福祉課福祉室


◆ 手当
 障がい者本人あるいは養育者に交付される手当です。  障がいの等級や、養育者の所得制限などの条件があります。

手当 条件等 担当
特別障害者手当・障害児福祉手当  身体または精神などの重度の障がいが2つ以上重複するなどにより、日常生活において常時特別の介護を必要とする人の手当です。 町健康福祉課 福祉室
特別児童扶養手当  知的障がい、または身体障がいにある20歳未満の児童の養育者に給付されます。 町教育文化課 子育て支援

◆ 医療制度  
 障がいのための医療費を助成する制度です。
 利用するには、保護者の所得制限など条件があります。

医療制度 条件等 担当
重度心身障がい者(児)医療  身体または精神に一定以上の障がいがある人の自己負担分を助成します。 町住民税務課住民室
自立支援医療  身体または精神の障がいの改善あるいは防止のための医療費の一部を助成する制度です。 町健康福祉課福祉室
後期高齢者医療  75歳以上の後期高齢者のための医療制度に、一定の障がいのある65歳以上の人も該当になります。 町住民税務課住民室


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/健康福祉課 福祉室
      山形県西置賜郡飯豊町大字椿3654-1番地

TEL/0238-86-2233    FAX/0238-86-2230