ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 総務企­画課­ > にぎわいだより 平成22年度 第3号

飯豊町を知る

飯豊町を知る
町の活動
にぎわい再現プロジェクト
にぎわいだより 平成22年度 第3号
【第19回委員会での活動の様子です】

○日時:平成22年5月10日(月)午後7時〜

○場所:NPO法人いいでいい住まいづくり研究所モデル住宅

○委員会の内容

 委員会の活動計画について

  1.「いいで未来号U」について

  2.「てくてくらぶ」について


 今回の委員会には、後藤町長と嘉藤総務企画課長にも参加いただきました。

 そのため、委員会の前半は後藤町長から今年度の町の施策などをお伺いしながら、意見交換を行う場にすることとなりました。

 後藤町長からは、平成22年度に町が実施していく施策については、昨年実施した「いいで未来号」での語り合いの中で出された「飯豊町の夢」の内容を盛り込んで作成した。

 「にぎわい」の実現に向けて、行政としてもそれぞれの担当に必要な予算と事業を割り当てながら、一丸となって取り組んでいる。というお話がありました。

 また委員会に対しては、昨年度は「にぎわい」のための「計画作りの年」であった。今年度は、委員会で考えている様々な活動を行なっていく「実行の年」にして欲しいとのお話しがありました。

 委員の皆さんは、後藤町長から「自分達の話し合いが町の施策に反映されている」、「実現のために予算化されている」などのお話しを直接聞いて、これまでの話し合いが町の「にぎわい」に生かされていることを心強く思い、また、今年度は自分達でできることを積極的に行なってみようと改めて考えているようでした。


(協議)委員会の活動計画について

 1.「いいで未来号U」について


 5月13日(木)に町内全世帯に配布する募集チラシについて話し合いました。

 募集期間は、5月17日(月)から6月11日(金)までです。

 町内外を問わず、「飯豊町が大好きな18歳以上65歳未満の方」から応募をお待ちしています。


2.「てくてくらぶ」について

 5月26日(水)に町健康福祉課の「健康づくり事業」と連携して実施する「ウォーキング教室」の周知チラシについて話し合いました。

 「ウォーキング教室」で、正しい歩き方を学んで、「てくてくらぶ」で実践してみましょう!

「にぎわいだより」トップへ



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/産業振興課プロジェクト推進室

TEL/0238-72-2111(内線:252)