ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 総務企­画課­ > にぎわいだより 平成22年 第1号

飯豊町を知る

飯豊町を知る
町の活動
にぎわい再現プロジェクト
にぎわいだより 平成22年 第1号
【第18回委員会での活動の様子です】

○日時:平成22年4月16日(金)午後7時〜

○場所:町民総合センター「あ〜す」

○委員会の内容

 委員会の活動計画について

 1.「てくてくらぶ」について

 2.「いいで未来号U」について


 今回は平成22年度になってから、はじめての委員会となります。

 今年度は「交流」をキーワードとした様々な活動を行ないながら、町の皆さんが少しでも「にぎわい」を感じることのできる年にできればと考えています。

 今回の委員会では、4月から活動を開始した「てくてくらぶ」と、7月31日から実施する「いいで未来号U」について話し合いました。


1.「てくてくらぶ」について


 今年度の「てくてくらぶ」は、4月7日(水)から活動を開始しました。

 季節はずれの降雪など天候に恵まれなかったこともあり、まだまだ歩いている方も少ない状況ですが、今年度の活動はまだ始まったばかりです。今後もイベントや看板をはじめ、様々な方法で町の皆さんに知っていただきながら、気軽に歩ける場を浸透させたいと思います。

 本日の委員会では、5月26日(水)に町健康福祉課の「健康づくり事業」と連携して実施する「ウォーキング教室」の周知チラシの内容や、いいで総合型スポーツクラブ(仮称)と連携して周回コースに設置する看板について話し合いました。


 また、「てくてくらぶ」を広く知っていただくための取り組みの1つとして、5月9日(日)に開催される「全国白川ダム湖畔マラソン大会」に参加することも決まりました。

 当日は、「てくてくらぶ」の名称の入った「オリジナル反射タスキ」を着用して、2キロコースを「てくてく」歩きます。

 「全国白川ダム湖畔マラソン大会」は、当日参加もできますので皆さんぜひ一緒に歩きましょう!


2.「いいで未来号U」について


 前回の委員会で、実施期日や活動場所の概要が決定しました。

 「いいで未来号U」では、昨年のアンケート結果などを踏まえながら、多くの方が気軽に参加できるよう1泊2日の日程で実施します。

 また幅広い年代の方が参加して交流できるよう、参加対象の年齢についても話し合いを進めています。

 今回の委員会では、5月17日(月)からの募集開始に向けて募集概要などを話し合いました。

 町の皆さんには、5月13日(木)に募集チラシを配布する予定ですので、ぜひご覧のうえご参加ください。


「にぎわいだより」トップへ



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/産業振興課プロジェクト推進室

TEL/0238-72-2111(内線:252)