ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 総務企­画課­ > 4月の出来事

飯豊町を知る

飯豊町を知る
飯豊町について
飯豊町の今
4月の出来事

めざみの里観光物産館20周年

記念式典の様子  4月11日、道の駅いいで・めざみの里観光物産館の「開館20周年記念式典」が行われました。式典の中で、作詩家で道の駅いいで名誉駅長の村田さち子さんを含む7名に感謝状が贈呈されました。道の駅いいで・めざみの里観光物産館は、1997年にオープンし、2007年には旅行雑誌「東北じゃらん」誌上企画「道の駅人気ランキング」で第1位を受賞。また猛吹雪の際、避難所としての施設開放などにより、警察署などから数々の感謝状が贈られています。

スポーツ少年団合同入団式

合同入団式の様子  4月9日、町民スポーツセンターで「スポーツ少年団合同入団式」が行われ、島貫潤一郎本部長から9つのスポ少の代表に認定証が手渡されました。飯豊わかくさバレースポ少の勝見薫さん(添川小)が代表して団員綱領に沿って「スポーツをとおして健康な体と心を養うことや、スポーツの喜びを学び、友情と努力を大切にします」など5項目を宣誓しました。今年の団員は総勢139名です。

茶屋よっとごえ

茶屋よっとごえの様子  4月24日、ケアハウスめざみで「茶屋よっとごえ」が開かれ、町内の14名が参加しました。「365歩のマーチ」に合わせての体操で体をほぐし、脳トレクイズを楽しんだ後、スイートポテトをほおばりながらお茶を楽しみました。中地区から参加した女性は、「脳の活性化になるし、歌を歌ったり、世間話をしたりと、とても楽しい。」と話しました。「茶屋よっとごえ」は毎月第4月曜日14時から開催されます。

四季の歌“春うた”を歌う集い

“春うた”を歌う集いの様子  4月8日、あ〜すで、「四季の歌“春うた”を歌う集い」が行われました。講師は、四季の歌ではお馴染みの小松伸子氏と安部里美氏。町内外の子どもからお年寄りまで約30名が参加しました。参加者は小松氏から「にこやかに」「もっと口を大きく」などと指導を受けながら、「花」「翼をください」といった曲を、体を揺らしながら伸びやかに歌い上げました。集いは、夏(7月)、秋(9月)、冬(12月)にも開催予定です。

平成28年度飯豊町スポーツ振興賞授与式

振興賞授与式  4月22日、東部地区公民館で「平成28年度飯豊町スポーツ振興賞授与式」が開催されました。殊勲賞を受賞した手ノ子地区の小関杏実さんは、第53回東北中学校スキー競技大会で優勝、第54回全国中学校スキー大会アルペン競技に出場した功績が認められての受賞です。ほかに栄光賞6名、奨励賞に平成28年度西置賜地区中学校体育大会で優勝を果たした飯豊中野球部を含む2団体7個人が受賞されました。

町消防団辞令交付式

辞令交付式の様子  4月9日、あ〜すで「町消防団辞令交付式」が行われました。式には、消防団幹部や団員など約100名が出席。田辺隆団長から異動された団員に辞令が交付されました。今年度は21名が退団し18名が新たに入団。団員総数は411名です。式中、新入団員を代表して本部分団第1部第2班の秋葉圭太郎さん(萩生)が、「良心に従って忠実に消防職務の遂行にあたります」と力強く宣誓しました。

先月へ



この記事に関するお問い合わせ先

担当課/総務企画課情報防災室

TEL/0238-87-0522