ヘッドメイン
住まいと暮らし福祉と健康観光とイベント教育と文化仕事と産業飯豊町を知る
トップ > 総務企­画課­ > 活動の様子(H25.7月)

飯豊町を知る

飯豊町を知る
町の活動
緑のふるさと協力隊
活動の様子(H25.7月)
■H25.7.3(水)


子牛出荷のお手伝いで、川西町の市場に行ってきました。
牛を引っ張る時に、なかなか動いてくれなかったり、いきなり暴れだしたりして大変でした。
手間をかけて8〜10ヶ月育てた牛がオークションによって20〜30秒で価格を決められてしまう厳しい現実を目の当たりにしました。
■7月11日(木)、7月12日(金)


11日は飯豊町立添川小学校、12日は飯豊町立手ノ子小学校の子ども達と一緒に川の水質や水生生物の調査を行いました。
子ども達に交じって無我夢中で水生生物を探していると巨大なカワゲラを発見しました。
都会とは違い、水がきれいで、住んでいる生物が全く異なりました。

■7月17日(水)〜7月23日(火)


7月27日に開催されるSNOWえっぐフェスティバルの打ち上げ花火協賛金をいただくため、上原と宇津沢にあるお宅を訪問しました。都合のよくないお願いをしているにも関わらず、来訪を喜んでくださる方もいました。お茶のみの一服もさせていただき、様々な方とお話ができて嬉しかったです。

■7月27日(土)


中津川の一大イベントである真夏の雪まつり、SNOWえっぐフェスティバルが開催されました。
雨天により午後のイベントはほとんど中止になってしまいましたが、メインの花火は無事に打ち上げることができました。花火の本数は決して多くありませんでしたが、協賛金をいただいた方々への感謝の気持ちを実感することができ、普段と一味違った美しい花火を堪能できました。


この記事に関するお問い合わせ先

担当課/総務企画課総合政策室

TEL/0238-72-2111(内線:228)